パソコンを組んだのでケースの話でも。

知り合いに頼まれて一台windowsマシンを組みました。
なるべく安くということでしたが、あれもこれも追加で結構な値段に。
初めてのこともあったので備忘録も兼ねてまとめておきます。
全パーツ
DVDドライブ2台、リムーバブルHDD1基、ビデオカード、TVチューナー、サウンドカードという構成です。
・DVDを同時焼きしたい、バックアップ用に交換できるHDDを追加したい。
・もしかしたら後々オンラインゲームとかしたいかもしれないんでそこそこのビデオカードを。
・さらにTVも観て録画したい。
・いい音で音楽とか聴きたいということでサウンドカードを追加。
・多少拡張性はあるといいな
・予算は10万位(OS込みで)
という結構難しい注文でした…

Intelのi3辺りを使うしかないなぁと思っていたんですが、Athlon II X4も結構いいみたい、
というかi3よりはよさげっぽいし、値段もほんの少し安いしオレAMDすきだしAMDサイコーと
言ってはいないんですがAthlon II X4で決定。

それに合わせてマザーボードも785GM-P45をチョイス。
値段も安いですし、オーバークロック機能とかUnlock CPU Core(無効化されているコアを有効化して2コア、3コアを4コア化しちゃったりする機能)が
あったりと結構遊べそうなボードです。
結局4コア買ったし、オーバークロックもしていないんですが
(自分のマシンだったらたぶんフヒフヒいいながらUnlock試したりオーバークロックしていました)。

後々USB3.0とか追加できるように(するかどうか別として)PCI-Express×1が
2基あるのも選んだ理由のひとつです。その代わりPCIが1基のみです。

ケースはサイズのGX-3901をチョイス。
値段も5,970円と安かったので。ただ、後で値段相応だということを思い知らされるんですが…

静音重視で側面のパッシブダクトがありません。
その代わり背面に12cmファンを付け、ケース容量を大きくして冷却性能を稼いでいるみたいです。
ケースの奥行きがミドルタワーのATX位あります(482mm)。
このケース、カードスロット部分とマザーボードの背面パネル部分は自分でスチールを
取り外さないといけないです。
手でねじ切れば外れますが、バリが残ることもありますので、気になる人は金ヤスリで
削ってやるといいかもしれません。
板が0.5mmと薄いので、カードスロットの仕切り部分が折れ曲がらないかとヒヤッとしました。
ブラケットはついてきませんので、別途用意する必要があります。
この辺も値段相応なのか…なぁ(定価は7,980円)。

5インチベイの部分も一番上以外は鉄板でふさがれていますので、ねじ切ってやる必要があります。
今回はDVDドライブ2台+リムーバブルHDDを入れるのでフロントパネルを外し、2箇所の鉄板をねじ切り。
フロントパネルは前面の下側をグイッっと引っ張ってやると簡単にはずれます。
背面

電源は400Wが付属してきます。容量としては十分かと。
ビデオカード用の電源も付属していますし、SATA用も4個ありますので十分でしょう。
サイズのサイトで確認してもらえば分かるんですが、ケースの色が白だとアクセスランプの色が漏れてしまいます。
LED1つで電源ランプを光らせているんですが、光を回り込ませる透明パーツに遮光処理が
されていないので、気になる人はフロントパネルを外し、光を回り込ませている透明のパーツを
きれいに黒で塗るか、黒テープ、またはアルミテープなんかで遮光処理をしてやると
いいかもしれません。これも値だん(以下略)。

CUPはAthlon II X4 640をチョイスしたんですが、リテールクーラーしょぼすぎです。
本当に冷えるのかどうかすごく不安になります。

んー…値段なりのケースでしたね。
どうして5インチベイが3つ必要でしたし、ミドルタワーだと大きいしということで
micro-ATXにこだわって、さらに値段もなるべく安くとなるとGX-3901になってしまったのですが。
奥行きがあるので、ケーブルの取り回しはしやすいですし、オプションで前面にファンの追加もできます。
ケース容量はそれなりにありますが、前面にファンを追加して空気の流れをつくって
さらに冷やすことも可能です。

あ、後リムーバブルHDDを使う場合はホットスワップを有効にするために
インストール前にBIOSでAHCIを有効にしてからOSをインストールしないといけません。
インストール後にレジストリを書き換えて変更もできるみたいですが、うまく変更できず、
結局クリーンインストールしなおしました。
これでつまずいて時間食ってしまいました。
なんだかんだでOS込みで合計10万ちょいかかりましたが、
パーツ選定にもう少し時間をかけるか中古パーツを使えば(中古の出物がなかったので)
10万切れた…かも。

カテゴリー: オレメモ, パソコン   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>