タグ別アーカイブ: Ma.k.ポーラーベア

ポーラーベア 制作3

こんな感じに。 肩、足首、肘の詰めが完了。 腰も少し詰めてどっしりした感じになった(はず)。 サフ吹きして塗装に入ります。

カテゴリー: Ma.k | タグ: , | 2件のコメント

ポーラーベア制作2

ノロノロと進行中です。 手を加えたところは足首、肘関節、かかとのディティールアップ。 シーリングのポリパーツの処理が恐ろしく手間…。中々パーティングラインは消えないし、 毛羽立つし…。塗料も乗らないしなぁ…。 足首の関節部分が長めなので、ダボを切り飛ばして高さを下げています。 で、加工前と加工後の比較です。 肘もボールジョイントの軸が奥まるように、はめ込み部分の一部をカットし、1mmプラ板のスペーサーを入れています。 可動範囲は少し狭まりますが、気にならない程度です。 かかとは電子パーツ屋さんに売っている丸ピンICソケットのプラ部分をニッパー等でバキッっと割って金属の部分だけを使用。 横一列に並んでいるパーツで20ピン位連なっているパーツで100円位です。 昔、MacのG3カードのクロックアップ改造用に買ったんですが、余りが机に転がっていまして、なんとなく使えそうだったので。前に作ったA.F.Sでも使用しています。 今はこんな感じで。

カテゴリー: Ma.k | タグ: , | 1件のコメント

Ma.k ポーラーベアを作り始めた

ハインリッヒを作るつもりでしたが、ついついこっちに手が出てしまいました。 wave版は関節がボールジョイントでグリグリ動きますね。 組み立てやすく、さくっと仮組み完了。 素済みでもプロポーションはいい感じです。 気になるのは ・足首の関節が長め ・肘を曲げるとボールジョイントが若干見えてしまう ・肩の部分も若干隙間が空く というところですね。 この辺の改造方法はすでに色んな方がブログ等で 公開されていますので参考にしながら作っていきたいと思います。

カテゴリー: Ma.k, 模型 | タグ: | 1件のコメント